葛飾区議会へようこそ 葛飾区マーク
サイトマップ
文字を大きくするには
トップページ
葛飾区議会メニュー
お知らせのページ
議案等のページ
委員会のページ
会議録検索のページ
各種資料のページ
子供のためのページ
その他のページ

ユニバーサルデザインについて
文字の表記について
議会中継へ
葛飾区の公式サイトへ

ご意見・お問い合わせは

区議会事務局 庶務係
電話(直通)
03(5654)8502

議事調査担当係
電話(直通)
03(5654)8506〜9
ファックス
03(5698)1543
トップページへ  トップページ





各種資料のページへ  お知らせのページ 区議会のあらましのページへ  区議会のあらまし 現在のページ 区議会の役割
区議会のあらましタイトル
区議会の役割

地方自治の精神は、近代国家における民主主義の最も基本的な考え方となっています。憲法が特に「地方自治」の章を設けているということは、正にその現われです。 そして地方自治の基礎である住民の意思を決定する議事機関として、議会を設置することが憲法第93条に定められています。 葛飾区議会は「葛飾区」という地方公共団体の意思の決定の場であり、約43万人の葛飾区民に代わって、それぞれの要望や意見を汲み取り、区の行政に反映させていきます。 それが区議会の基本的な役割となっています。

区議会と区長

葛飾区には団体としての意思を決める議会(議決機関)と、議会の決定に基づき事業を執行する区長(執行機関)とがあり、区議会の構成員である区議会議員と、執行機関である区長は、ともに区民により選挙で選ばれます。 区議会と区長はそれぞれ独立の機関であり、対等の立場であり、権限・役割が明確に区分され、相互に牽制と調和によって公正な行政を確保するという、チェック・アンド・バランスの機能を活かして、区民生活の向上に努めています。


前のページに戻る